リフォーム工事

階段の吹抜け空間を有効活用 東京都世田谷区

階段の吹抜け部分に棚を造作しました。大きなもの、普段使わないものの収納に最適です。収納物の出し入れはロフト用の梯子を使って行います。

前の施工事例

次の施工事例

おすすめの施工事例